゜・:*月鏡華*:・゜
こぼれる想いは、風に乗せた。いつかあなたに届きますように・・・―
Ti amo
こんなにつらいと知っていたら
きっと私は
貴方を想うこと、しなかった

そんなことを1瞬でも思ってしまった
弱い私
ごめんね
気付けなかったの

優しい心を傷つけて
貴方はいつも戦ってる

何と?
 ―世界と

周りを傷つけることで自分を傷つけ
けれど痛みに慣れてしまって
そのことにすら気付いていない貴方
自分でつけた傷でいっぱいになった貴方の心
癒す術を、私は知らない


もしも時間が戻せるなら?
その問いに
出逢わなければ良かったと

そんなことを1瞬でも思ってしまった
弱い私
ごめんね
強くなれなかった

優しい心を傷つけて
貴方はいつも戦ってる

何と?
 ―自分と

自分のことが一番嫌いだといってた貴方
だから、自分の命を軽んじるのかもしれない
そう頭では思っているのに
私は貴方が生きることを望んでしまう
それは 残酷なことですか・・・?


優しい貴方がどうやって
人を傷つける術を身につけたの?


優しくて強い
貴方の心
その優しさに気付けずに
その強さに気付けずに
何度も 何度も
傷つけた

ごめんね
それでも傍に居たいの

どうしても私のことが邪魔になったら
きっと貴方は私のことも切り捨てるでしょう

だから今は
ここに居てもいいんだよね・・?

願わくば
永久にこの恋が続くことを・・・―
スポンサーサイト
体育祭~
月曜日に雨で延期になった体育祭
今日やってきました~~

疲れた・・・・
結果は聞かないでください((笑

まぁ
個人走では1位でした。
隣のコースだった先輩と、ちょっと仲良くなったww
(ウチの学校の個人走は、学年関係なしなんです。)
その他はボロボロですね~
もともと、団体競技は向いてないしww

ウチの学校では
基本、1人2~3種目なんですけど
5種目も出てしまった・・・・
今日休みだった人の代わりに((苦笑
リレーと長縄は
ぶっつけ本番きつかった。。
何とかなりましたけど、、

あとは~
綱引きと百足か・・・
まぁ
百足はそこそこ速かった(らしい・・・)
綱引きは
1勝1敗・・?

改めて思い返すと
成績微妙ww

まぁ
文化部なんで
そんなもんでしょww

メインは文化の部だったし~
体育祭の写真もいっぱい撮れたんで
満足♪
結構充実してました。
まぁとにかく
疲れた。


んで
あとがきは体育祭とはまったく関係ない
雑談(?)です。
[READ MORE...]
信じる
ずっと、貴方のことを信じたいと思ってる。

けれどそれは
『ずっと』なんて曖昧で
『信じたい』なんて不確定で

けれどそれが出来る、って
信じることが大事なんだと思う。
貴方のことを信じ続けられるって信じる。
それはすごく難しいけど
一番信じられない、自分のことだけど
出来ると、思う。

他の何が出来なくても
それだけは、出来ると思う。

自分が、どこまで信じられるか。
自分が、自分をどこまで信じられるか。

どうかその答えが出るまで
貴方の傍に居させてください。
友達に・・・
本を薦められたので、とりあえず読んでみました。
これがもう、すごいはまっちゃって((笑
もともと読書好きだからなぁww


その本っていうのが
有川浩の『塩の街』なんですけど
友人に
『主人公が沙紅ちゃんにすっごい似ててね
絶対面白いから、読んでみ!』
って
恋愛小説なんて読まない友達が
面白いと言い張った・・・

面白かったけどさ
この主人公
何処があたしに似てるの・・・・・・?


簡単に
主人公の説明をすると
名前は真奈。
無鉄砲で
真っ直ぐで
感情移入しやすくて
お人好し。
涙もろくて
一途で
その分頑固で
一度言ったら譲らない。
で、好きな人のために、
自分は何も出来ないと思ってる。
みたいな・・・
(あたしから見ると)


無鉄砲と
頑固だけは
合ってるかな・・・・

けど
あたしはそこまで
良い子じゃないよ・・友人・・・・
望むのは
自分の手が
どれほど小さいか。

知っているつもりだった。
けれど
私が思うよりずっと
この手は小さくて。
包み込んで守れるものなど
この世に何一つなかった。

何に変えても
手に入れたいと願った。
貴方さえいれば
それだけで良かった。
貴方が
私にとっての『世界』だった。


それなのに。
私の手は小さすぎて
一瞬でも手に入れたなんて、錯覚。
本当は何も
この手の中に収まってなど
いなかった。

ただひとつ望んだものすら
この手の中には収まらない。
貴方の存在は、
大きすぎて。

多くを望めば
この手から零れ落ちてしまう。
そんなこと
分かっている。
けれど
望みがただ一つでも
それすら叶わない。

失うことを恐れ
手に入れることさえも拒む。

弱い私。






ごめんね。
ホンモノ
頑張るって言ったけど。
大丈夫だよって笑ったけど。
苦しいよ。
つらいよ。

貴方の前でさえ強がって見せて
行き場のない心

思い出の中の貴方にすがって
それだけを糧に
今日も笑顔を作って。

嘘と偽りと矛盾だらけになってしまった
あたしの毎日。

けれど
1人になると溢れる涙
貴方を見るだけで
胸が締め付けられるような思い

この気持ちだけは、本物でした。
ホントノツラサ
大好きな人。

忘れるのと
忘れられるの

どっちが
本当につらいんだろう。

そんなの
誰にも分からない

けれど
あたしは今
本当につらいよ

どうして
貴方は今 ここに居ないの?

もう放さないって
言ってくれたのに・・・
幸せな未来
人が幸せな未来を想像できるのは
どれだけ
光の下で過ごしてきたかが
関係するんだと思う

けれど
闇の中にこそ、
光は必要だから

もしも
貴方が今まで闇ばかり見てきたのなら
あたしが、見せてあげたい
貴方と、一緒に見たい

あたしが思う、幸せな未来を・・・―
照らして。
貴方があたしを
光だと言ってくれたから
あたしは
何があっても
貴方の傍に居て
照らしていたいと思った

それなのに
最近のあたし
可愛くなれない。

傷つけられることを怖がってばかりで
貴方を傷つけた。
臆病で、ごめんね。

もっと、
素直になりたい。
『最期』
『最期』って言葉に
過敏になってる あたしが居る

それは
貴方にとっても
どうしようもないことで
あたしには
どうにも出来ないこと

けれど
貴方があたしを忘れて
寂しさを捨てられるなら
それでも良いのかもしれない・・・


『最期』の瞬間
泣くのは
あたし1人で、十分だから・・・
珍しく((笑
久しぶりに
部活に精を出してきましたww

やっぱり楽しいな♪
とか思ってたら
フィルム開けてるときに
1年生にドア開けられた・・・

まぁ、、
3枚ほど駄目になったけど
何とかなったし((たぶん


部活頑張りすぎて
帰りが遅くなった・・

自転車通学なんですけど、
大通りに出て遠回りするか
小さい道で暗いとこ通るか・・・

まぁ
今日はそこまで暗くなかったし
小さい道行ったんですよ。

久しぶりに
コウモリに遭遇した・・・

うちの周り多いんですよね・・
何処から来るんだろ
山かな・・・

どんなにめんどくさくても
やっぱり
明るい道が一番ですよね・・・

でも
学校の周りでも出るんだよなぁ・・・
しかも
病院の近くで・・
怖すぎ((泣

襲ってこないって分かってても
やっぱ
避けちゃうよね・・なんとなく。

明日は会わないといいなぁ。。


わがまま
貴方は言ったよね。
それは
最低条件だって。

でもね。
あたしにとっては
それが
最上級のわがままなの。


だから、
ずっと、貴方の傍に居させてください。
逢えない時間
逢えない時間(トキ)ほど
貴方のこと考えて
不安になって
考えないようにしても
ふとした瞬間
思い出して


変だね。
隣に居るときよりも
貴方を想ってる



カウンター

現在の閲覧者数:



プロフィール

日高 沙紅羅

Author:日高 沙紅羅
Birthday:2.24
Constellation:うお座
Blood type:AB型

゜・:*月鏡華*:・゜へようこそ。
稚拙な文章ですが、少しでもあなたの心に響きますように。

尚、当サイトはリンクフリーです。
ご自由に貼ったりはがしちゃったりしてくださって構いませんが、無断転載やパクリなどはご遠慮ください。
それでは、どうぞごゆっくりお楽しみください



フォローお願いしますっ






開設:2008.6.28



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



ブログランキング

何か感じるものがあったらポチッとよろしくお願いします。あなたの一押しが私の励みになります♪

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



QRコード

QR



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる