゜・:*月鏡華*:・゜
こぼれる想いは、風に乗せた。いつかあなたに届きますように・・・―
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

scene 6
吹き付ける強い風
心を凍えさせる冷たい風

でも、そればかりじゃない。

優しくそよぐ風も
心を暖めてくれる柔らかい風も
私は知ってるから・・・

 * * *

あの日
雨の中、声を殺して涙を流すあなたを見た。
公園で。
ただ独りで。
零れ落ちる涙を拭おうともせず。

人目もはばからず涙を流していた。

いつも明るく笑っているあなただから。
時には涙を流すこともあるかもしれない。
でも
そんなあなたの涙を拭うものがないのなら。
私が拭ってあげる。
それがあなたなら。
涙の一粒さえも、愛してあげる。

だから。

我慢するのは・・・終わりにしよう・・・?

                 --END--

相変わらず意味わかんないもの書いたな;;
つまり、人はいろんな面を持ってるんだよ~ってことを
書きたかったんですよ。。。撃沈!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

お久しぶりです。訪問者リストにここがあったので来てみたら、更新されていたので足跡ついでにコメント残しておきますー。
(以前のコメント、以前の小説ログを処理するときに一緒に消してしまいました。ごめんなさいorz)

何かテーマを決めてワンシーンでまとめようとすることは文章の良い練習だと思います。俺もテーマを決めて歌詞書く練習してきたので、最近はだんだんとテーマに文章が付いてくるようになりました。まだまだ俺は稚拙ですけど。。。

毎日、「あ、これテーマにして何か書こう」っていうことを繰り返していくと、だんだんと筆致力は上がってくると思います。

ではではー。
【2009/05/21 16:55】 URL | 某 #bsva73y2 [ 編集]


コメありがとぉございますっ
お久しぶりです☆

稚拙だなんてそんなっ!?
某さんの書く文章は尊敬に値します!!
あ、あと
いつも、的確なアドバイスをありがとぉございます♪
精進しますww
【2009/05/22 20:30】 URL | 沙紅羅 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://novel859.blog39.fc2.com/tb.php/190-c60acbe1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

現在の閲覧者数:



プロフィール

日高 沙紅羅

Author:日高 沙紅羅
Birthday:2.24
Constellation:うお座
Blood type:AB型

゜・:*月鏡華*:・゜へようこそ。
稚拙な文章ですが、少しでもあなたの心に響きますように。

尚、当サイトはリンクフリーです。
ご自由に貼ったりはがしちゃったりしてくださって構いませんが、無断転載やパクリなどはご遠慮ください。
それでは、どうぞごゆっくりお楽しみください



フォローお願いしますっ






開設:2008.6.28



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



ブログランキング

何か感じるものがあったらポチッとよろしくお願いします。あなたの一押しが私の励みになります♪

FC2Blog Ranking



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



QRコード

QR



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。