゜・:*月鏡華*:・゜
こぼれる想いは、風に乗せた。いつかあなたに届きますように・・・―
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

離さないで。
純白の羽根
私の背中に在るの、貴方は知ってた?
知らないでしょ?
だっていつも貴方は
私の手を引いて歩いてる
いつも私は
貴方の背中しか見えないの

それでも、良かった
この瞳に貴方さえ映ってれば
それで満足だった

でもね、気まぐれな私
『もっと』って
思っちゃうの

ねぇ、離さないでいて。私のこと
何があっても貴方がこの手を離さなければ
いつまでも私は
貴方の傍で微笑んでるから

純白の羽根
今はもう輝きを失ってる、貴方は知ってた?
知るはずが無い
この存在すら、見えていないのだから
いつも私は、そんな貴方を見ているの

それでも、良かった
この瞳に貴方さえ映ってれば
それで満足だった

でもね、気まぐれなこの羽根
今すぐにでも
羽ばたきたい

ねぇ、離さないでいて。私のこと
いつまでも貴方の傍で
変わらず微笑んでいたいから

ねぇ、離さないでいて。私のこと
もし貴方がこの手を離したら
私はきっとこの羽根で
どこか遠くへ飛んでいってしまうから

ねぇ、離さないでいて。私のこと
ただそれだけしか 望まないから

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

いやいやいやいや。
僕的にはへぇぇ、ええなぁと想いましたー。

>もし貴方がこの手を離したら
 私はきっとこの羽根で
 どこか遠くへ飛んでいってしまうから

羽根の使い方がリアルで良いです。
羽根ってなんかプラスのイメージが普通あるんですけど、あえてこういった失恋的なマイナスのイメージをつける使い方は新鮮で、僕的には素敵なフレーズでした。

んまぁ……あえて言うなら、
最初に「背中」しか見えていないのに、
後になってから「隣」で微笑むとありますよね。
多分、「隣」を「傍」にすればすぐ解決できると思います。

物語的にも結構興味が惹かれる歌詞でした。
手直しを重ねれば十分良い詞になると思います。

そりゃぁ完璧な詞なんてないんですから、
自分が作った歌詞にもうちょっと自信を持って良いと思いますよー。

ではではー。
【2009/05/31 01:54】 URL | 某 #bsva73y2 [ 編集]


こんにちゎ☆
ホントだ!
いつの間にか隣に!!笑

やぁ・・・
まだまだ未熟者ですよ。。。
こういう矛盾した点
いっぱい出てきちゃいますしね(苦笑

というか
私の書くものって
失恋系が多いんですよね~

でゎ②
コメ&アドバイス ありがとうございましたぁ♪
【2009/05/31 20:38】 URL | 沙紅羅 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://novel859.blog39.fc2.com/tb.php/192-b4c0151f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

現在の閲覧者数:



プロフィール

日高 沙紅羅

Author:日高 沙紅羅
Birthday:2.24
Constellation:うお座
Blood type:AB型

゜・:*月鏡華*:・゜へようこそ。
稚拙な文章ですが、少しでもあなたの心に響きますように。

尚、当サイトはリンクフリーです。
ご自由に貼ったりはがしちゃったりしてくださって構いませんが、無断転載やパクリなどはご遠慮ください。
それでは、どうぞごゆっくりお楽しみください



フォローお願いしますっ






開設:2008.6.28



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



ブログランキング

何か感じるものがあったらポチッとよろしくお願いします。あなたの一押しが私の励みになります♪

FC2Blog Ranking



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



QRコード

QR



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。